SOSペン

概要


JGB科学部が発明した特殊なペン。正式名称は「SOSペンver1」。

ノック部を赤、赤、青、緑の順番で押せば、SOS信号を
片割れの透明色のペンがキャッチして光る仕組み。

見た目は普通のコンビニや文房具屋で売ってる黒いボールペンと変わらない。
赤、青、緑、黒の芯が入っており、そのままペンとして一応は使用可能。


  • 最終更新:2015-01-21 17:46:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード