叔母さん・旦那さん

概要

黒條零の育ての親。零の父親の妹。第一章に登場。
零からは叔母さんと呼ばれるだけで名前は不明。
零の両親が亡くなった後、
身寄りがなくなった零を旦那さんと共に引き取った。

既婚者で既に2人の子供がおり、子供は小3と小1の二人の男の子。
忙しいにも関わらず零を引き取ったり、
零がそんな一家を気遣って一人暮らしをしたいと言った際も
反対せず零の主張を受け入れ、進学の支援してくれるなど
優しい人物である事は確かである。

旦那さんは零が一人暮らししたいと言った際は
厳しい言葉をかけたが、叔母さん同様、零の事を大切に思っている。

叔母さんは零の父親の妹である事から旧姓は零と同じく、
「黒條」という事になるが結婚後の苗字は不明。

  • 最終更新:2015-10-04 00:02:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード