二代目岩龍会

概要


二代目岩龍会(にだいめ がんりゅうかい)とは岩龍会の後継組織。
初代会長、岩舘剛大亡き後、根来亮二
自らが率いる根来興業と残党構成員達を
集めて発足、同時に岩龍会を襲名する事で誕生した。

初代にあった四天衆が崩壊したため、代わりの執行部は
根来興業の幹部達が担っており、根来支持層からは好評であるものの
一方でそうでない者達からは不満を持たれ、中には参加を拒んだ者もいる。


▼構成員

    • 元岩龍会四天衆 二代目岩龍会会長 兼 根来興業会長


  • 最終更新:2014-09-28 02:33:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード