タランティーノ

 初期絵(変身形態)   現在絵 
1-ac61ac8348.jpg   DCF00042.JPG   



プロフィール  
名前  タランティーノ (*1) 
異名  四丁四刀(よんちょうよんとう) 
生年月日 2000年8月4日 
年齢  37歳(2037年時点で)
性別  男 
生まれ  イタリア 
身長  177cm(人間形態の場合) 184cm(変身形態の場合)
血液型  B型 
利き腕  右利き
一人称  わたし、オレ 
好きなモノ  殺戮、カネ
好きなタイプ  見合った報酬をくれるヤツ
好きな食べ物  ピザ
好きな飲み物  グレープジュース
趣味  決闘、武器の手入れ、教育
特技  パソコン操作、射撃、剣術
苦手なもの  クレープ、見合わない報酬くれるヤツ 
デザイン作成年  2013年 №052
小説での初登場  第一章 シルバークライシス -少女の慟哭- 第27話


概要

犯罪組織ダークメアに所属する殺し屋 (*2)
オールバックにサングラス、スーツ姿、自分の能力によって足と手が4本になっているのが特徴。

ソルジャーだが、ソルジャーソウルの色は不明。
能力はタランチュラコモリグモ人間の能力で、足と手が4本になる事で
足が二本の人間よりも機動力がはるかに上がり、攻撃性が上がる。普段はこの姿で行動している。
また、毒や蜘蛛の糸などを口から吐ける。

普段は一人称は「わたし」で落ち着いた口調だが、戦闘になると
剣を取り出し、一人称も「オレ」になり凶暴性を露にする二面性がある性格。

剣を4本の腕で扱う四刀流の使い手であり、それらを高速で嵐のように振るい、
更には拳銃の扱いにも長けている。
頭の回転もそこそこ早く、亜美に勉強を教える教育係もこなす。

殺し屋らしく、報酬に対する欲求は強いがレーツァンに対しては
命令に従う他、麻雀にも付き合っている。
だが「レーツァンの命令だけは絶対」と彼に対しては特別なものを抱いている。

元々はイタリアンマフィアのヒットマン(殺し屋)。
四丁四刀(よんちょうよんとう)のタランティーノで知られている。
蜘蛛人間に能力を活かした四本の剣だけでなく拳銃の扱いも得意としている事からこう呼ばれる。
この異名は四丁拳銃も可能である事も表している。
なぜ、イタリアンマフィアからダークメアに加入したのかは不明。

技一覧



脚注


  • 最終更新:2016-03-02 20:52:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード